交通安全教室(3年)

6月29日(月)3校時に、体育館にて、交通安全教室を実施しました。3年生は、安全な自転車の乗り方について、映像を見たり指導員の方の話を聞いたりして、理解を深めることができました。安全に自転車に乗るために教わったのは、合い言葉の『ブタベルサハラ』。ブ→ブレーキ、タ→タイヤ、ベル→ベル、サ→サドル、ハ→ハンドル&反射材、ラ→ライト、といったように、子ども達にも分かりやすいように動きを付けて教えてくださいました。

交通安全教室を終え、3年生からは学区内を1人で自転車に乗ることができます。教えていただいたことをきちんと理解し、安全に気をつけて乗りましょう。自転車は、便利なものであり、危険なものでもあります。交通事故を起こさない・巻き込まれないために、3年生に限らず、今一度、安全で正しい自転車の乗り方をご家庭で話し合ってみてください。